止まったら死亡

「まったく止まることは想定してません」から始まった

ハルヒル榛名湖コース 初心者・貧脚さん向き直前対策講座

| 0件のコメント

こんばんは。
いつになったら貧脚を卒業できるのか考えすぎて死ぬ人です。

今週末は群馬で榛名山のヒルクライムとかいうイベントがあります。今回は直前対策講座としてみました。

はじめに

直前対策講座ということで、今からトレーニングで速くなるのは不可能です。
ダイエットすれば良かったなーと後悔しても仕方ありません。

もうやるしかない時間です。

激坂ありのヒルクライムなので、安全を考えると

ダメだと思ったら素直に降りて歩くのが、最大の攻略法かもしれません。
安全があって楽しいんです。歩き含んでも榛名湖までのぼったら立派なものです。

コースの特長なんですが、僕の個人的な感想としては、
休みどころは多いと思います。

比較的勾配変化が大きく、平坦もしくは緩い上りと、ガツンと斜度のある登りが交互に来るイメージです。

このコースは榛名神社より先のきつい坂さえなければ、まるで難易度は高く無いと思いますが、
難易度をあげてるのが神社移行の激坂です。

で、下の図に激坂ポイントをまとめました。

スクリーンショット 2015-05-13 1.19.53

最大勾配14%といわれているところ

ここは写真が取れなかったのですが、まあきついです。
蛇行しないと無理でした。
500mくらいひたすら我慢です。

唯一の救いはここも、暫く登れば勾配がゆるくなる休憩ポイントが出現します。
ここまで何とか登れれば、ゴールはぐんと近くなります。

九十九折区間

九十九折をこえればゴールなのですが、これまた長く、きついです。
最大勾配区間ほどの斜度は出現しませんが、平気で10%以上の坂が3箇所くらいあります。

2015-05-05 15.59.17

その内の一箇所を下から、こんな角度は歩いて登らないとスタートできないですね。
この右側の瞬間斜度、どうかんがえても14%じゃないですよね。もっとあるはずです。

神社の手前

ここは榛名神社コースでも使用しますが、相当きついです。
斜度は10%越えないくらいだと思いますが、長い坂が続く箇所になるので精神的にはきついです。
きついですが、ここまではかなり初心者でもなんとかなります。

その他

そんなわけで貧脚さんに的を絞ったコース解説でした。
下の方で頑張らず、上でしっかり頑張る力を残したいものです。

そういえば、前回のじぇいさんとの試走でしたが、なんと2本目も登ることになり、
じぇいさんは一気に、僕は初心者コースと榛名神社コースの手前で休憩しながら登りました。
いやー、パワーのある人はすごいです。僕もローラーを今年は頑張りたいと思っています。

初心者はとにかく、頑張らない。これが第一です。
それでは楽しんできてくださいね。

つづく

(Visited 2,821 times, 1 visits today)

↓ブログランキングに参加してます。物欲まみれの清き一票を投じてください!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コメントを残す

必須欄は * がついています