止まったら死亡

「まったく止まることは想定してません」から始まった

僕のRoubaixの現在とか、館山南房総鴨川ライドとか

| 0件のコメント

謎のクランク破壊とパーツの無駄なアップグレードを繰り返さないと死ぬ人です。

4月のことになりますが、「館山南房総鴨川ライド」というイベントに参加してきました。
本当はAACRが4月にやるというやつに出たかったのですが、気づいたときにはすでにエントリは満員で…

なんかゆるそうなロングライドイベントを探したら見つかったのでエントリーしてみました。

様々に思うところはあるのですが、Tarmacを購入して以来、すっかりセカンドバイクになってしまったRoubaixで何かイベントに出たいと思ったわけなんです。

よく考えると、最初のロードであるRoubaix Sportが納車されてからもう丸4年になるんですね…

で、イベントの話に戻ります。

こんなコースで、ひたすら海岸を走ります。

館山スタート&ゴールなので前日入りです。前日の海岸でみた夕日。
西側なので海に日が沈みます。しかし、海岸より少し上。慣れ親しんだ伊豆半島に沈むんですね。

で、もろもろ省略してスタート後の写真になります。

海です。

どこまでも海。

エイドステーションに水ではなくスポーツドリンクしかない場所があったのは不満ですが、特段なにかあるわけでもなく、適度にアップダウンのあるコースを走りました。

往路は追い風基調で気分よかったのですが、復路は当然向かい風。5mくらいの風が終始吹いていたので、結構応えましたが、まあそこは適当に走りました。

132kmとか適当にのろのろとゴールです。

ゴールしたあとのRoubaixです。なんかサドル低いですかね…

ブレーキは前後アルテグラ6800にしています。これが失敗。5800の105にしておけば28Cが入ったのに、こいつだと25Cまで鹿入りません。

タイヤはミシュランPower Endurance 25Cを履いてます。通勤に、街乗りに、ロングライドにとベストマッチなタイヤだと思います。

クランクは訳あって105の5800にしています。変速系は10速のままなのでサポート外の11速と10速ミックスですが、若干フロントが渋いかなと思うくらいで、とくに問題はありません。

ホイールはMavicのKsyrium Elite Sを履いています。Cycling Expressで型落ち最終セールで半額くらいで買ったやつです。

C24はよいのですが、Dura Aceのロゴがどうにもこうにも、つけて走りたくない気がして、そこそこなホイールを狙っていたらこれになりました。2014年モデルでしょうかね。だいぶ型落ちですが、ごりごりと削ってる感じのデザインはとても気に入ってます。

登りでは軽いですし、C24より若干重くて若干反応はよい気がしています。

バーテープはめぐりめぐってスペシャライズドのその名もルーベバーテープを自分で巻いてみました。下手くそです。

このくらいの厚みがこの自転車には一番あってるのではないかと思います。

この日のボトルはキャメルバックの新品2本。前日入りするときにボトルを忘れてしまい、あわてて現地のイオンバイクで購入したものです。

さて…今のRoubaixのコンポーネントをまとめると

STI: ST-5700

フロントディレイラー: FD-4600

リアディレイラー: RD-5700

ブレーキ: BR-6800

クランク: FC-5800(170mm)

スプロケ: CS-6700(12-30)

…アルテグラ、105、ティアグラと3グレードをまたぎ、ついでに11速と10速の壁もまたいだ超えたごちゃまぜミックスコンポーネントになりました。

スペシャライズドの完成車は遠慮なくミックスコンポーネントで売ってます。僕のRoubaix Sportも完成車の段階から5700 105と4600 ティアグラのミックスです。これらを更に進化させた感じの自転車になりました。

今年の夏はRoubaixで旅行にでも出たいと考えていますが、行けるのでしょうか。どうなんでしょう

 

つづく

(Visited 649 times, 3 visits today)

↓ブログランキングに参加してます。物欲まみれの清き一票を投じてください!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コメントを残す

必須欄は * がついています